エリンギ・エリック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 / --月--日 / --:-- /(--)
/
保護直後のエリック


保護直後のエリック。ひどい猫風邪にかかっていました。

エリックと出会ったのは昨年9月23日、秋分の日でした。
当時私たちは社宅に住んでおりました。
昼近く、先に起きたとーちゃんは、窓の外から子猫の鳴き声と子供の声がするのに気づきました。外を見ると、白くて毛の長い子猫を子供が抱いています。
しばらくしたら子猫の声が聞こえなくなったので、社宅の公園に遊びに来ている近くの一戸建て住宅地の子供が拾っていったのかな?と思っていたそうです。
ところが、3時近くになって二人で買い物に行こうと社宅の外階段を降りた瞬間、その子猫が「みゃあみゃあみゃあ」と鳴きながら走りよってきたのです。
見れば目やにで目が半分開かなくなっています。鼻もなんだかぐずぐずしていて、放っておけば長くないのは見て取れました。
どうしよう…としばらく困った末、「顔だけでも綺麗にしてやろう」「仕方ないよ緊急だもの」と、とりあえず部屋に上げました。

顔を拭いて、ありあわせのダンボールに古着を敷いてやったあと、もしや…と思い、近所の行きつけのお店を「子猫がいなくなったというおうちはありませんか」と聞いて回ったのですが、どこも心当たりがないと言います。人なつこいし捨て猫としか思えません。
動物病院に「どうしたらいいですか」と電話したところ、

「動物愛護センターに連れて行かれては…」

つまり、処分するところに連れて行けというのです。
とてもそんなことはできず、2ちゃんねるの「ねこのいるせいかつ」スレッドに助けを求めたところ、沢山のアドバイスをいただくことができ、翌日になると別の動物病院が開くのでそこに連れて行って善後策を話し合おう、とりあえず今夜はここに泊めよう、ということになりました。
近くのスーパーで猫砂とウエットフードを買い、古い洗い桶にトイレを作り、紙皿にフードを入れて食べさせ、ノミがたくさんいたので人間用のシャンプーで洗ってやりました。
スレッドで「色がエリンギに似ている」と言われたので、仮の名前として「エリ」と名づけました。
子猫はフードをどっさり食べ、おしっこもウンチもして、古着の上で安心しきったように眠ったので、私達もどっと疲れて眠りました。

とっても長い1日でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:回想・昔のエリック / 02月19日 / 14:46 /(Sun)
コメント (0) / ≫トラックバック (0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erictheeryngii.blog53.fc2.com/tb.php/4-49de1288


≫プロフィール

エリックのかーちゃん

Author:エリックのかーちゃん
・エリック
・ジーグ
・メイベル
・シオン
・かーちゃん
・とーちゃん

2人と4匹の楽しい生活。

≫最近の記事
≫最近のコメント
≫最近のトラックバック
≫月別アーカイブ
≫カテゴリー
≫リンク
≫ブロとも申請フォーム
 
/

≫なまこクラブ

20070112170850.gif
20070112170901.gif
20070128211112.gif
jumin13-a.jpg
jumin15-a.jpg
jumin18-a.jpg
town.jpeg

 
≫ブログ内検索
 
≫RSSフィード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。