エリンギ・エリック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 / --月--日 / --:-- /(--)
/
以前このブログで「これは素晴らしい!」と、日本製の自然食のさきがけとも言える小さな会社のフードをご紹介していましたが……。
(興味のある方だけ「続きを読む」をご覧ください)

生肉食に慣れた3匹にこれを継続して与えると、早くて翌日の朝、遅くても翌々日の朝には、全員かなりの下痢をするようになってしまいました。排泄物を見たところ「消化不良だな、これは」という便でした(消化されないままのフードが混ざっていた)
混ぜてある穀物がかなり硬めなのが原因かと思います。鍋で煮込んで柔らかくし、冷まして与えたところ下痢をしませんでした。
市販フードはあくまで「忙しくて使えないとき」「帰省などで手作り食を与えられないとき」に利用しているので、いちいち煮て冷まして、では手作り食と手間が変わりません。

同じように穀物が入っている、とり農園さんのペットのレトルト自然食パックではこのような現象は起きませんでしたので、おそらく穀類の「柔らかさ」「水分含有量」が原因だと思われます。
子猫から成猫に体が変わる頃、よく下痢をしたジーグが心配で、うちの野菜は火を通す物は徹底的に柔らかくしてクリーム状になるまで、生のものは水を少し加えてペースト状になるまでフープロにかけております。また、穀類は普段は使いません。使うとしても粉状にして使うか、どろどろのおかゆ状にした上に、さらにすりこぎで叩いて潰して使います。そのために、やや硬めのフードは消化しきれないのでは、と思います。

手作りをしている暇はないけれど、嗜好性ばかり強く、何が入っているのかわからないフードからは切り替えたい、という方には非常に良いフードだと思いますし、手作りと併用しても下痢をしない猫ちゃんは多いとは思いますが。
我が家では、上記のような理由で私のスタンスには合わないので、このフードを廃止しました。
また、もし他の手作りに慣れた子で、うちの3匹のように、おなかを壊す子が出たら、と思うと不安になってしまいまして、お勧めしている記事を削除いたしました。ご了承願います。

繰り返しになりますが、体に合えば非常にいいフードだと思います。決してこのフードを否定するものではございません。あくまで「私のスタンスに合わず、我が家の3匹の身体にたまたま合わなかった、というだけのものです。
スポンサーサイト
カテゴリ:エリック&ジーグ&メイベル日記 / 02月06日 / 11:32 /(Wed)
/
≫プロフィール

エリックのかーちゃん

Author:エリックのかーちゃん
・エリック
・ジーグ
・メイベル
・シオン
・かーちゃん
・とーちゃん

2人と4匹の楽しい生活。

≫最近の記事
≫最近のコメント
≫最近のトラックバック
≫月別アーカイブ
≫カテゴリー
≫リンク
≫ブロとも申請フォーム
 
/

≫なまこクラブ

20070112170850.gif
20070112170901.gif
20070128211112.gif
jumin13-a.jpg
jumin15-a.jpg
jumin18-a.jpg
town.jpeg

 
≫ブログ内検索
 
≫RSSフィード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。