エリンギ・エリック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 / --月--日 / --:-- /(--)
/
エリックです。

今日、かーちゃんの実家にいた柴犬がお空にいったそうです。
かーちゃんはしばらくぼーっとしてて、そのあと突然おいらをぎゅーってだっこして、さらに突然おいらを座布団の上におろしたかとおもうと、すっごくたくさんないて、なくのをやめたあともずーっとぼんやりしてました。
おいらかーちゃんの顔とか手とかいっぱいなめてあげたんだけど、ちっとも元気にならないから、頭にきてかみついたのに、かーちゃんはいつもみたいにおこらなかったのです。

かーちゃん。
06060305.jpg

おいらがいるではないですか。元気だすですよ。
かーちゃんがないてると、かーちゃんの涙でぬれて迷惑するのです。
今日はとーちゃんのすきなロールキャベツをつくるのではなかったですか?
座布団も枕もかえすから、はやく元気になるです。

さっきかーちゃんはやっと「台所片付けて、お夕飯作らなきゃね」と台所にいきました。時々ため息ついてるから、おいら後ろでみてるですよ。

「んっ!?」

どうかしたですか?

「エリック…

06060304.jpg


ちりめん山椒ご飯つまみぐいしたでしょ!」


ああーっと非常にまずいのです。ばれたのです。
いつもどおりの大声だせるくらい元気になったのはいいけれど、これはおいらにとっては非常にピンチなのです。

06060309.jpg


とっととにげるですよ。ではおさらばなのです。



スポンサーサイト
カテゴリ:エリック日記 / 06月03日 / 17:56 /(Sat)
コメント (6) / ≫トラックバック (0)

思わず、涙してしまいました。
私の実家にも柴犬がいたんですよ。もう20年くらい前に亡くなったのですが、その時の記憶がよみがえってきちゃいました。
このコメントを書いている今もウルウルしているのですが、その横で息子が不思議そうに私を見ています。
ワンちゃんも天国で安らかに♪
エリック君、つまみぐいはいけませんよ★!
[2006/06/03 19:59] ちょこママ [ 編集 ]

ありがとうございます。
かなりショックで…。
なにせ私が中学のときに家に来た犬なので、かなりの高齢で、ここ2年くらい「この夏はダメだと思う」「この冬はダメだと思う」って言われ続けていたため、覚悟はできていたんですが…。やっぱりショックでした…。
動物を飼う大変さも楽しさも、一番最初に教えてくれた犬なんですよ。
いろいろ思い出しては切なくなって…。
でもあんまり泣いてると、おバカで私を馬鹿にしていたクセに心配性だった犬が天国でゆっくりできなさそうなんで、泣くのはやめて、エリックを犬の分までかわいがろうと思います。つまみぐいは許さないけど(笑)
[2006/06/03 21:33] エリックのかーちゃん [ 編集 ]

うるうる…やはり別れというものは辛いですね…
ワンちゃんも、優しい家族と暮らすことができて幸せだったことでしょう。天国からエリックちゃんと家族を見守ってくれていますよv-484
私の田舎でも昔柴犬を飼っていて、数年前にお星様になりました。それがきっかけで犬好きになったんだなぁと、しみじみ思い出しました。ずっと犬派だったのですが、今では猫を飼っている… う~ん、猫派になりそう…
あ、ブログに書けなかったのですが、ムギもつい一昨日ブリの照り焼きをつまみ食いしました!v-360
[2006/06/03 22:21] ムギママ [ 編集 ]

実は私の実家はずっとゴタゴタしていて、あまりにひどいので結婚してから寄りついていないのですが…。
でも、みんな、犬が好きで、どんなにゴタゴタしたときも、犬の散歩とご飯だけは欠かさなかったんです。
人の感情に敏感な犬だったけれど、何も知らないふりしてくれて、ただ誰かが泣いていると、涙をなめてくれてじっと横に座っているような優しい子だったんです。
ありがとう、って言うしか、言葉が思いつかないです。
だから私も犬派だったんですよ。いつのまにか完全猫派になっちゃいましたけど(笑)

ブリの照り焼きは身体に良くないよムギちゃん…。つまみ食いはいけませんよ。
[2006/06/03 22:47] エリックのかーちゃん [ 編集 ]

卒業式

君が一人で出て行った。
あれほど 一緒だと誓ったのに、
君だけ一人で出掛けて行った。

首輪はいらないリードもいらない
そして 私さえいらないと・・・
君は扉を開けて旅立ってしまった。

稜線に沈む夕日を追いかけた冬日よ
朱を纏いて生まれる陽の夏朝よ
身体を寄せ合う幸せな雨の日よ
もう あの輝きに満ちた四季との会話は
永遠にすることがないのだね。

今日が君の卒業式
卒業証書の代わりに私の涙を抱いて
蛍の光が流れる天の道へ
いつものように尾を踊らせながら
君が散歩に出掛けて行った。

卒業おめでとう。
犬生活の課程を修了し
天使の称号を得たことを証します。


ペットロスサイト 「ペコの卒業証書」
より抜粋





[2006/06/04 01:14] riru [ 編集 ]

「エリックのほうが賢いじゃん…」って思うくらいおバカな犬だったけど、天使になれたのかなあ。
私は知らなかったんですけれど、エリックが生まれたと思われる頃に一度危篤だったらしいんです。奇跡的に持ち直したらしくて。
ひょっとして、虹の橋から降りてくるエリックと出会って
「うちのお姉ちゃんのところにいく猫ちゃん?」
「そうです。どんな人なのですか?」
「ちょろいちょろい。欲しいよーって言えばなんでもくれるよ」
「わーい、うれしいのですーわっ足がすべって…」
「し、しっぽをつかまな…うわわわわわわぁ!」
って落っこちて一度帰って来たんじゃないかなあ…。

綺麗な詩をありがとうございました。
[2006/06/04 11:21] エリックのかーちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erictheeryngii.blog53.fc2.com/tb.php/61-7d223e8c


≫プロフィール

エリックのかーちゃん

Author:エリックのかーちゃん
・エリック
・ジーグ
・メイベル
・シオン
・かーちゃん
・とーちゃん

2人と4匹の楽しい生活。

≫最近の記事
≫最近のコメント
≫最近のトラックバック
≫月別アーカイブ
≫カテゴリー
≫リンク
≫ブロとも申請フォーム
 
/

≫なまこクラブ

20070112170850.gif
20070112170901.gif
20070128211112.gif
jumin13-a.jpg
jumin15-a.jpg
jumin18-a.jpg
town.jpeg

 
≫ブログ内検索
 
≫RSSフィード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。